診療のご案内

診療のご案内

診療理念

当院では以下の方針を心がけて診療を行っています。

  • 患者さんが安心して受診していただける、「皮膚のかかりつけ医」をめざします。
  • 患者さんの声に耳を傾け、丁寧な説明を心がけます。
  • 「患者さん1人1人が、自分の身内だったらどうするか」という思いで、診療します。
  • スキンケア、処置、外用法を分かりやすく説明します。
  • 常に最新の治療、知識を取り入れられるよう、研鑽を積みます。

治療内容

皮膚疾患の診療

湿疹・皮膚炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 湿疹
  • 痒疹
  • 接触皮膚炎
  • 自家感作性皮膚炎
  • 貨幣状湿疹
  • 乳児湿疹
  • 脂漏性皮膚炎
  • 虫刺症
  • 接触皮膚炎
  • 金属アレルギーなど
蕁麻疹・紅斑・紫斑
  • 蕁麻疹
  • 薬疹
  • 多型滲出性紅斑
  • アナフィラクトイド紫斑
炎症性角化症
  • 乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 扁平苔癬
  • ジベル薔薇色粃糠疹
物理的・化学的皮膚障害
  • 熱傷(やけど)
  • 凍瘡(しもやけ)
  • 皮膚潰瘍
  • 外傷
  • 褥瘡(とこずれ)
感染症
  • 伝染性膿痂疹(とびひ)
  • 蜂窩織炎
  • 丹毒
  • 単純疱疹(ヘルペス)
  • 帯状疱疹
  • 尋常性疣贅(いぼ)
  • 伝染性軟属腫(みずいぼ)
  • 癜風
  • カンジダ
その他
  • 尋常性ざ瘡(にきび)
  • 皮膚腫瘍
  • ケロイド
  • 水疱症
  • 脱毛症
  • 白斑
フットケア
  • 巻き爪
  • 陥入爪
  • 白癬(水虫)
  • 鶏眼(うおのめ)
  • 胼胝(たこ)

※上記一部疾患例です。その他の症状などございましたらご相談ください。

アトピー性皮膚炎

日本皮膚科学会ガイドラインに沿った治療を行います。

参考ホームページ:http://www.kyudai-derm.org/atopy/

また近年、赤ちゃんからの適切な保湿が、アトピー性皮膚炎やアレルギーの予防にとても大切だと分かってきました。
国立成育医療研究センターで、新生児に出生直後から毎日保湿剤を塗ると、約8か月後のアトピー性皮膚炎の発症率が3割低下したと報告されました。また、アトピー性皮膚炎の予防が、アレルギー物質の経皮感作を防ぎ、食物アレルギーなどの発症の予防につながる、と言われています。

実施可能な検査

  • 真菌検鏡
  • 細菌検査
  • ウイルス検査
  • 採血検査
  • ダーモスコピー※
  • 皮膚生検
  • 病理組織検査
  • アレルギー検査
  • パッチテスト
    など

ダーモスコピー

※ダーモスコピー

2006年より保険適用となった検査法で、メラノーマ、
基底細胞癌、ほくろ(色素性母斑)などの鑑別に有効です。

治療機器

ターゲット型紫外線照射装置 308エキシマ―システム

エキシマライト療法 ターゲット型紫外線照射装置 308エキシマ―システム

紫外線の中でも、308nmの波長光を主とする光線治療です。
308nm波長は従来の紫外線治療器の波長よりも、治療効果が高く安全な紫外線の一つです。ナローバンドUVBに比べて輝度が高いため、照射時間が非常に短いのが特徴です。患部を中心に照射できる(ターゲット型)なので、健康な皮膚への紫外線照射を極力避けることが可能です。

308エキシマーシステムが有効な症状

  • 乾癬、類乾癬
  • アトピー性皮膚炎
  • 尋常性白斑
  • 掌蹠膿疱症
  • 慢性苔癬状粃糠疹
  • 円形脱毛症 (保険適応外)

デルマトロン(中周波治療器)

デルマトロン(中周波治療器)

デルマトロン(中周波治療器)は、中周波域のごく微弱な電流が表皮を薄く焼く装置です。加齢による顔や首のいぼや、顔や手背のしみ などに有効です。施術後の患部には、薄いかさぶたができますが、10日程で自然にはがれます。皮膚表面のみに作用しますので、炎症後色素沈着の心配がほとんどありません。

機械の特性から、心臓の人工弁やペースメーカーをお使いの方、妊娠中の方には施術ができません。また、しみの種類によっては(深在性のしみなど)、施術できないことがあります。

デルマトロン(中周波治療器)

受診のご案内

初診の方へ

お持ちいただくもの

  • 保険証をお持ちください。
  • 現在服用中のお薬があれば、お知らせください。(お薬手帳をお持ちの方は、お持ちください。)
  • 受給者証(老人・乳児・身障医療等)をお持ちの方は、お出しください。

ご予約について

予約制ではありません。来院順に診療します。
治療、検査の内容により、多少順番が前後することがあります。

薬局・処方について

お薬は基本的に院外処方となっております。
同効薬や併用注意薬の内服を防ぐために、かかりつけ薬局をお持ちになることをお勧めします。

地域連携医療機関

高度の検査や入院治療が必要な場合は連携している地域の基幹病院・専門医療機関をご紹介させていただきます。

その他、症状に応じてご希望の医療機関にご紹介いたします。

〒804-0064 福岡県北九州市戸畑区沖台1-11-4

Googleでマップ見る

診療時間

北九州市 戸畑区 皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科
天籟寺 かな皮ふ科クリニック

〒804-0064
福岡県北九州市戸畑区沖台1-11-4

TEL.093-873-1717

西鉄バス: 「天籟寺」バス停そば

  • JR「戸畑」駅より: 戸畑駅バス停で乗車 西鉄バス40番・42番・44番「天籟寺」バス停下車 徒歩2分
  • JR「九州工大前」駅より: 工大前バス停で乗車 西鉄バス92番・2番「天籟寺」バス停下車 徒歩2分

駐車場: 10台

クリニック横:6台(6台(4・5・10・11・12・13番) クリニック向かい:2台(5・7番) クリニック裏:2台

  • 天籟寺 かな皮ふ科 クリニック ブログ
このページの先頭へ